戻る

スポット情報

大波止の鉄玉

明治時代の民謡、長崎七不思議にも“玉はあれども大砲なし”と歌われている鉄玉。島原・天草一揆のために造られたという説もあります。
昔は大波止海岸に据えられていたので「大波止の鉄砲ン玉」と呼ばれていました。