戻る

スポット情報

長崎開港の碑

長崎港は1570年にポルトガル人の測量により、その港の優位性が認められ、1571年初めてポルトガル船が入港しました。
この碑は長崎港400周年を記念して昭和48年(1973年)に長崎日本ポルトガル協会と在長崎ポルトガル国名誉領事館から寄贈されたもの。