戻る

スポット情報

道の駅 万葉の里高岡

道路情報・観光情報はもちろん、高岡市特産の伝統工芸品の展示販売コーナー、地元グルメを提供するフードコートを完備しています。高岡出身の漫画家、藤子・F・不二雄先生の代表作「ドラえもん」のグッズもずらりと並んでいます。

ひとことコラム

400年余りの歴史を持つ高岡市。高岡の伏木に越中国の国司として赴任していた大伴家持。在任した5年間に多くの秀歌を残した。高岡市が「万葉の里」と呼ばれる理由です。
道の駅「万葉の里」は、平成18年4月にオープンし、今年で16周年を迎えます。道路情報・観光情報はもちろん、高岡銅器展示館、特産品や地酒の展示販売コーナー、及び富山ご当地カラーラーメンや高岡大仏コロッケ等を提供するフードコートを備えています。(鈴木康裕)