戻る

スポット情報

道の駅 細入(飛越ふれあい物産センター林林)

越中(富山)と飛騨(岐阜)を結ぶ国道41号線(ブリ街道)沿いにあり、両県のお土産を購入できる県境の道の駅です。細入特産品のらっきょう漬けや山菜昆布締め、岐阜特産の飛騨牛商品や赤カブなどを豊富に取りそろえています。

ひとことコラム

古くからブリ街道として知られてきた越中と飛騨を結ぶ大動脈のオアシスで、飛越ふれあい物産センター「林林(りんりん)」を併設しています。ここでは細入地区特産のらっきょう漬けを始め越中と飛騨の特産品を豊富に取り揃えていますし、裏手には遊び場があって家族連れで楽しむことができます。また、国道41号に並行して流れる神通峡は四季折々に美しい姿を見せてくれるほか、足を伸ばせば地質学的に貴重な「獅子ヶ鼻岩」、歴史的に名高い「猪谷関所跡」も見どころです。(吉田壽光)