戻る

スポット情報

道の駅 雨晴

雨晴海岸のそばにある道の駅。海風が心地良い屋外展望デッキや、オーシャンビューが自慢のカフェでまったりとした時間を過ごすことができます。お土産売り場では、高岡のクラフトや地元銘菓などを販売しています。

富山ふるさとマスター ひとことコラム

白い砂浜から富山湾越しに3,000mの立山連峰の雄姿を見ることができる県内屈指の展望スポットです。通年、日の出の様子が見事であり、夕暮れの海に浮かぶ女岩のシルエットも美しい。(世界中でも海の上に3,000mの連峰を望めるのは、アンデス山脈を望むチリの海岸と、世界中で2か所だけです。) 太古の昔からこのような景観に魅せられた人々は、感動し、歌を詠んでいます。
西暦 700年代・奈良時代の大伴家持は「万葉集」に。西暦1600年代・江戸時代の松尾芭蕉は「おくのほそ道」に。二人が詠んだ代表的な歌碑もあります。道の駅3Fの開放的な展望デッキから、雄大な山、海、空のコラボレーションを満喫しながら、あなたの歌を詠んでみてください。(中村治英)