戻る

スポット情報

魚津水族館

現存する国内最古の水族館。河川や、富山湾の表層域、海底など様々な場所に住む生き物をご覧いただけます。
ペンギンやアザラシのお食事タイムもあります!(写真提供:魚津水族館)

富山ふるさとマスター ひとことコラム

魚津水族館は1913年(大正2年)に創立され、三代目の現在まで100年以上の歴史があり、現存する水族館として「日本最古」です。同時に立山黒部ジオパークの実体験のできる施設として標高3,000m級の立山連峰、北アルプスの渓流から水深1,000mの日本海の深海まで生息している富山湾の魅力的で不思議な生き物がたくさん展示され、しかも「富山」にこだわった展示構成がみどころであります。高低差4,000mの環境に「富山」の素晴らしさを発見し、感動的な物語を楽しむことができる施設です。(近藤 裕)