戻る

スポット情報

城端曳山会館

約300年続く「城端曳山祭」の資料を展示する史料館。祭で実際に使用される曳山・庵屋台・傘鉾をご覧いただけます。
併設の蔵回廊では、祭で使用された木彫刻や御神像衣裳等、城端ゆかりの文化財も多数展示しています。

ひとことコラム

 300有余年の歴史を誇り、ユネスコ無形文化遺産にも登録された城端曳山祭で実際使われている曳山、庵屋台、傘鉾が展示されています。
 雰囲気を楽しんだ後は、宵祭(5月4日)の6町の山宿での飾り山や庵唄合同披露、本祭(5月5日)の曳山巡行と提灯山巡行をきっと見たくなるでしょう。
 野村家の白の土蔵4棟からなる蔵回廊も感動です。南砺応援市民である私の第2のふるさと城端の歴史や文化、先人の功績などを是非とも堪能してください。(富山ふるさとマスター 加賀谷辰夫)