戻る

スポット情報

富山県水墨美術館

当館は、水墨画を中心に、長い伝統の中で育まれてきた日本文化の美を紹介するとともにそれらを鑑賞するにふさわしい庭園や茶室を配した和風の美術館です。
豊かな自然を感じながら美の神髄に触れ、心静かに過ごしていただけます。

ひとことコラム

 日本の近代以降の水墨画を中心に紹介する、全国でもユニークな美術館です。2室での常設展示のほか、企画展では日本画や工芸など幅広い分野の作品を紹介しています。
 また、玄関ホールでは室内楽、合唱、邦楽などの音楽イベントも適時開催され、楽しむことができます。
 建物は和風の平屋造りで庭園や茶室を配して、豊かな自然を感じながら心静かに過ごせる環境となっています。
 特に芝生の中庭に鎮座するベニシダレザクラは当館のシンボル的存在で、春には多くの人が訪れます。敷地東側の神通川堤防にはソメイヨシノの並木があり、満開の頃は双方の花見ができるスポットです。(富山ふるさとマスター 吉田壽光)