戻る

スポット情報

西田美術館

上市町にある美術館。陶磁器・彫刻作品やイコン、中欧の絵画コレクションなど多様な作品を収蔵・展示しています。
10月2日(土)~11月14日(日)の期間には「能島芳史展 宇宙船かぼちゃ号 内なる心の流れ」を開催します。

ひとことコラム

 富士化学工業2代目社長・西田安正氏が海外で直接収集した美術品を中心に1993年に開館。古代オリエント文化遺産のコレクションが多かった影響で、オリエント文化からシルクロードを経て中国に至る陶磁器・彫刻作品が充実しているのが特徴です。
 富山県入善町出身の「マンダラ画家」前田常作の作品も多く、西洋と東洋の祈りの世界に同時に触れることができます。
 近年は郷土富山の自然や芸術文化にまつわる作品の収集も進めています。
 豊かな自然に囲まれながら格調高い美術品などに触れることで、訪れる人の心に清新な何かをもたらしてくれる美術館です。